オリジナルTシャツはどこで活用できるのか?

HOME > コラム > オリジナルTシャツはどこで活用できるのか?

オリジナルTシャツはどこで活用できるのか?



オリジナルTシャツはどこで活用できるのか?



例えば学校の体育祭や文化祭のときには、チーム別のオリジナルTシャツを作成することがありますが、実はオリジナルTシャツが活用できるのは学校行事だけではありません。例えばチャリティーやイベントのときにもオリジナルTシャツを活用することができます。チャリティーやイベントのときには、大きく分けてスタッフ用のTシャツと参加者用のTシャツが必要になります。

スタッフ用のTシャツを作るときには、一目でスタッフであることが分かるようなデザインにしなければなりません。参加者と似たようなTシャツにしてしまうと、来場者も声をかけにくくなってしまうからです。例えばシャツのどこかに「STAFF」などの文字を書いておけば、一目でスタッフであることが分かります。また、シャツの色も青や赤などの原色系にすると子どもにも分かりやすくなるのでおすすめです。

そして、参加団体用のTシャツを作るときには、とにかく遠目からでも分かるように最大限アピールすることが大事です。思いっきり個性を出すことがオリジナルTシャツの目的になるので、作成するときには色やデザインをしっかりと考えるようにしましょう。デザインを考えるときには、来場者との距離を考えることがポイントです。例えば舞台と観客の間に距離がある場合には、細かいデザインは見えづらくなります。そんなときには色使いを鮮やかにして、デザインを大きくするようにします。それから、団体として参加するときには、統一感を出すために同じデザインのTシャツにすると見栄えも良くできるでしょう。このようにオリジナルTシャツは工夫しだいで団体の特色をアピールすることができますし、イベント運営をスムーズに行うことができるようにもなります。



他にもあるオリジナルTシャツの活用例とは?



他にも、企業や店舗でオリジナルTシャツを作成すると集客に効果的な場合があります。ただ、そのときには飽きのこないシンプルなデザインにすることが大事です。集客のためのイベントを定期的に開催するのであれば、あまり斬新な色づかいをしたシャツはすぐに飽きられてしまうので、効果が薄くなります。また、新たに作り直しをしてしまうとその分手間や費用がかかることにもなります。さらに、頻繁にデザインを変えてしまうと企業や店舗のイメージに一貫性を出すことができなくなるので、顧客離れにもつながってしまうことがあります。

他にも、企業や店舗でオリジナルTシャツを作成するときには、担当者に全て丸投げをしないようにしましょう。なぜなら、社員や店員全員が着用するからです。当然製作する上での責任は全員にあるということなので、担当者に丸投げをしないことによって誰か一人に負担がかかることも無くなります。そして、実際に着用するのが同年代だけならまだしも、20代から50代までのスタッフがいるような企業や店舗であれば、デザインについても皆でしっかりと話し合うことが大事です。誰が着ても似合うようなデザインにすれば、スタッフ同士の連帯感が生まれるようになるので、よりイベントを成功させやすくなります。

また、店舗や企業で使用したTシャツは何度も洗濯して使用できることが重要です。したがって、繰り返し使用しても傷まないような生地を使用したオリジナルTシャツを作るように心がけましょう。何度も作り直すことになるとコストがその分かかることを覚えておく必要があります。



オリジナルTシャツは記念品としても活用できる



団体で着用することが多いオリジナルTシャツですが、実は記念品として活用することもできます。例えば両親や恩師に感謝の気持ちを込めてオリジナルTシャツをプレゼントしたり、友人の結婚記念品や子どもへの誕生日プレゼントとして作成したりする方もいます。もちろん自分用としても使うことができるので、人とは違うTシャツを着たい方は試しに制作してみるといいでしょう。

自分用に作成する場合は特に制限はありませんので、素材もデザインも色づかいも自由に選ぶことができます。例えば趣味のイラストをプリントしたり、旅行先の記念写真をプリントしたりなど、アイデア次第でいくらでもオリジナルTシャツを作成することができます。ただ、プレゼントとして送るのであれば、相手のことをきちんと考えるようにすることが大事です。もらった人が喜んでくれるためには、相手の趣味や考え方、社会的地位などをしっかりと把握した上で作成することが大事です。

また、業者選びについてもしっかりと考える必要があります。記念のTシャツというのは一生ものになるので、信頼できる業者に作ってもらうようにしましょう。信頼できる業者であれば、良質な素材を扱っていたり、デザインを相談することができたり、完成前にデザインイメージを見せてくれたりします。特に初めてオリジナルTシャツを作るときには勝手が分からないことが多いので、まずは相談をして、どのような対応をしてくれるのかを確認するといいでしょう。さらに、そのとき担当者との相性も見極めるようにすれば、問題無く作成することができます。

ご注文方法・お問い合わせ先

・よくあるご質問は  コチラ
・その他ご不明な点等ございましたら下記よりご連絡下さい。

  • シーン別で選ぶ
  • クラスT
  • 採用情報
  • スタッフインタビュー
  • 社内風景
  • ビッグシルエット
  • スタッフブログ

株式会社インファクトリー

〒500-8241
岐阜県岐阜市領下4-30
TEL 058-248-7808

定休日のご案内

営業時間
9:00〜17:00

2020年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2020年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

取り扱いブランド

  • プリントスター
  • ユナイテッドアスレ
  • JELLAN
  • グリマー
  • DALUC
  • ルッカ
  • TRUSS
  • クロスステッチ
  • BEESBEAM
  • クロスランナー
  • 17