クラスTシャツで末永く仲間と一致団結

HOME > コラム > クラスTシャツで末永く仲間と一致団結

クラスTシャツで末永く仲間と一致団結

学生時代、新入学時はもちろん、クラス替えをした場合には、少なくとも1年間は同じクラスメイトと学校で過ごすことになります。そこで、行事やイベントの際にクラスTシャツを作ることで一致団結をはかる方法があります。この方法についてのマメ知識をいくつかご紹介いたします。

一体感はどこから生まれるのか


クラスメイトと一緒に行う学校行事は、文化祭や体育祭などいくつかあります。その際に、クラスTシャツがあれば、他の生徒及び学校関係者の方々に視覚的な要素から一体感を与えることが出来ます。内的な要素としては、一緒に競技をしたり、準備を通してクラス全体の一体感を得ることができるでしょう。特に、クラスTシャツを揃えることで、学校行事を成功させたいという気持ちがメンバー一人一人に強く働きます。
心理学用語にも、ユニフォーム効果という名称があります。例えば、野球観戦を参考にすると、同じチームのユニフォームを着用している人同士が、一丸となって応援しています。一方、違うユニフォームを着ている人たちをライバルという目で見てしまうということです。スポーツ以外では、ハロウィンもその一つです。会場に訪れた際、着用している衣装は人それぞれ違います。しかし、目的は同じですから、たとえ見ず知らずの人達でも、時間が経過するとともに仲良くなる光景が良く見られます。
クラスTシャツは、学校行事の際に使用するだけではありません。製作の段階でも、意見を出し合いながらまとまりのあるデザインづくりをすることでも、楽しみが得られる上に、一体感が得られる要素となります。年間で使用する場合はもちろん、音楽祭など単発目的での使用の場合にも、同様の効果があります。ただし、すべての意見を取り入れるとまとまりにくくなりますから、調整役を決めて事前にアイデアをいくつか用意しておくなど、準備は必要です。
クラスTシャツがあれば、学校行事などで全員の目的が同じ場面には一体感が生まれやすくなります。特に新学年の始まりにあたっては、上手に活用すればクラス全体の交流が深まり、親睦を深められるきっかけ作りにもなります。

クラス全体がまとまるTシャツとは


クラスTシャツのデザインを出し合う際にも一体感は得られますが、おすすめのデザインについていくつかご紹介いたします。
クラスメイトの全員及び担任の先生が何かしら含まれているデザインが良いでしょう。全員の名前を記載するものから、写真というケースもあります。クラスのキャッチコピーやロゴでも、一体感に繋がりやすいです。デザインだけを統一して、色などを一人一人に合わせてみても楽しいでしょう。音楽祭など単発で使用する場合にも、同様なことが該当します。全員統一でも良いし、担当するパートごとにデザインを変えてみてもおもしろいでしょう。
しかし、注意する点はいくつかあります。デザインの製作の段階に入ってしまっては修正が利かない場合があるので、文字を入れる際は入力ミスがないかしっかり確認する必要があります。写真やイラストの際にも、何度か洗濯しても色あせなどが見られないような生地選びをすることで、長期間使用することが出来ます。デザインを選ぶ際も、クラス全体が受け入れやすいような、フリー素材のデザインを使用することも一つの手段となります。
クラス全員がまとまりやすいデザインにすることはもちろん、複数回使用することを想定しての生地選びも、大事なポイントとなります。

一致団結で絆も強固に


クラスTシャツは、学校行事をはじめとした一致団結をする場面には欠かせないアイテムの一つです。しかし、学校卒業後などでも末永く活用できるためのマメ知識をいくつかご紹介いたします。
クラスTシャツは、作った仲間でしか持つことのない特別なアイテムですから、クラスでいる時には全員が持つことにより、クラス全体の一体感が増します。しかも、学校を卒業しても思い出の一つとして、自室に飾っておくことも出来ますし、それを見て当時を振り返ることも出来ます。特に、クラス会など大人になってからの催しの際に着用することで、恩師やクラスメイトとの交流などで当時を振り返り懐かしむことが出来ますし、思い出とともに人生のターニングポイントにおいて背中を押してくれる存在になることもあるでしょう。
各種イベントの際に着用することはもちろん、学校卒業後大切に保管しておくことでも、当時の思い出のアイテムの一つとなります。むしろ、大人になってから着用して揃う場面では、それぞれに人生経験を積み、絆が強固になっている場合もあります。


クラスTシャツに一体感が増す効果があることは、心理学的にも認められています。それぞれの目的に向かって団結しやすい要素は多分にあります。全員で同じデザインで統一することはもちろん、一人一人に合わせてのデザインや色などで製作することも出来ます。
大人になってから集う際を想定して、長期間劣化しない素材の生地で製作すると、末永く使用することも出来ますし、用途も多分に広がります。

ご注文方法・お問い合わせ先

・よくあるご質問は  コチラ
・その他ご不明な点等ございましたら下記よりご連絡下さい。