家族でおそろいのオリジナルのシャツを作るための方法

HOME > コラム > 家族でおそろいのオリジナルのシャツを作るための方法

家族でおそろいのオリジナルのシャツを作るための方法

家族でおそろいのシャツを作るメリット


家族でおそろいのシャツを作っているという方がいますが、これにはさまざまなメリットがあります。
まず、絆を深めることができます。みんなが同じものを着ているということによって、一体感が生まれるのです。自分たちは家族であるということをより深く感じられるようになります。家族の絆が希薄になりやすい現代社会において、常に家族の存在を感じたいならば、おそろいのシャツを作ることはおすすめです。
また、おそろいのシャツを着ていれば、たとえ家族と離れていたとしても、それを見ることによって思い出すことができるでしょう。常に配偶者や子供たちのことが頭に思い浮かぶようになるので、家族の仲も深まります。つい自分の身近にいる人たちのことを忘れてしまい、ないがしろにしてしまうことがありますが、これはそのような事態を避けるためにおすすめの方法です。
さらに、市販されているものではなくて、自分たちでオリジナルのものを作るということにもメリットがあります。それは世界で唯一のものとなり、自分たちしかそれを着ていないので、他の人たちと絶対にかぶることがありません。そのような事実に喜びを感じることができるのです。もちろん完全にデザインが同じでなくても良いです。たとえばプリントされているデザインが同じで色違いのものを用意するという方法もあります。そのようにすれば、それぞれの好みに合ったものを作りやすいです。このようにメリットが多いですが、おそろいのものを着て、どこかに出かけるということもあるでしょう。そんな姿を見た他の人たちからはとても仲の良いファミリーであると思われ、人目を引きます。一緒の服を着て写真を撮影すれば、それは一生の宝物となるでしょう。

デザインのポイント


これから家族でおそろいのシャツを作る際のポイントについて紹介します。
まずは家族みんなでデザインについて話し合うことが大切です。みんなで同じものを作る場合は誰も不満を持たないようなものにするべきです。どのようなデザインにするべきか話し合うことによって、家族とのコミュニケーションの時間が生まれます。それも思い出の一つとなるでしょう。さらに、それぞれが当事者であるという意識を持ちやすくなります。
次に、業者によってはデザインについて制限がある場合もあります。そのため、どのような条件のものが大丈夫なのかを確認しておくと安心です。そして、あまりにも細かなデザインのものは避けるべきです。また、シャツにプリントする場合には、事前に決められた場所しか選択できない場合があります。その点についても確認しておく必要があります。
さらに、デザインの入稿方法についてもチェックしておくべきです。手書きのものを受け付けてくれるところもあれば、パソコンで作成したものを受け付けてくれるところもあります。できるだけいろいろな方法に対応している方が利用しやすいでしょう。その際、どのような方法でデザインを考えるにしても、できるだけ分かりやすくてキレイなものを用意して、サイズや色などについてもきちんと指定をしておくとスムーズです。
デザインについては業者の方で提案してくれるところもあります。いろいろなパターンを用意しているケースがあるので、それを組み合わせてデザインをしてみるのも良いでしょう。どうしても自分たちでデザインをするのが難しい場合は業者に頼ることも大切です。そうすればしっかりとしたデザインに仕上げてくれます。

業者を利用する際の注意点


家族のためにおそろいのシャツを作る際には業者に頼むのが一般的です。そこで、実際に利用するときに注意するべき点を紹介します。
まずはどのくらいの費用がかかるのか確認する必要があります。最近は無料で簡単に見積りをしてくれる業者が多いので、それによってだいたいの概算を知ることができます。あるいはサイト上に料金シミュレーションを用意しているところもあります。自分の希望する条件を選択していくことで、どの程度の費用がかかるのか分かります。
また、シャツといってもいろいろな種類があります。そこで、あらかじめどのような種類のものにするのかを決めておくことも大切です。業者のホームページをチェックすれば、それぞれの画像をチェックすることができます。生地がどの程度の厚さであり、どのような性質があるのかについても説明されています。速乾性のものや軽量なもの、Vネックのものなどがあり、さまざまなものから最適なものを選択することができるのでおすすめです。
納期については条件によって異なります。通常は2週間程度かかることが多いでしょう。ただし、条件がすべて揃っているのであれば数日以内に発送してくれるところもあります。急いでいる場合には問い合わせをしておいた方が良いでしょう。支払い方法はさまざまなものを用意しているところが多いです。銀行振込や代金引換、クレジットカード決済、コンビニ決済などです。
最後に、デザインについては版権に関わるものは断られるため注意しておく必要があります。オリジナルのデザインでなければ認めてもらえないのです。権利のあるものは勝手に用いてはいけません。そのような点も業者の方でしっかりと判断してくれるでしょう。

ご注文方法・お問い合わせ先

・よくあるご質問は  コチラ
・その他ご不明な点等ございましたら下記よりご連絡下さい。