品質の歴史

インファクトリーには「品質を裏付ける技術力の蓄積」
「お客様に満足していただける品質」という二つの理念があります。

しかし、技術力や品質というものは第三者が評価するものであり、内部の人間が勝手に判断するものではありません。
私たちの商品を受け取ったお客様が「インファクトリーで注文して良かった」と思った時に初めて弊社の理念が認められたということになるのではないかと思っています。

品質を裏付ける技術力

オリジナルTシャツを制作している会社であれば、自分のところの商品の品質が最も高いと思うのが普通です。
インファクトリーでも自社の商品が業界トップクラスだと自負していますが、他社の商品がどのようなものなのか自分の目で見ていないのにうちは業界トップクラスの会社だから安心して注文して下さいとは言えません。

弊社では同業他社の商品がどのようなレベルなのかを確かめるためにインターネットで検索上位に表示される会社を無作為に選んで品質の確認を行っています。 これは他社が弊社よりも劣っていることを確認して安心するというよりは、 弊社よりも高品質な商品を提供しているところがあればそれ以上の物を作るための調査です。

このような調査を繰り返すことによって他社の品質を超えることが可能となり、インファクトリーの技術力の向上にも繋がると考えています。

実際に第3者の業社に調査を依頼し同条件で自社を含むいくつかの会社にTシャツの制作を依頼しました。もちろん弊社も抜き打ちでの調査になります。仕上がりの品質においてインファクトリーよりも良いのではと思えるところがありました。
また、同程度の価格なのにこれはちょっと…というようなところもありました。 近年、オリジナルTシャツを含めたプリント事業を行っている会社は無数に存在しますが、技術力や品質に関しては発展途上の会社が多く見受けられるのが現状です。
今回はもっとも色が出にくい黒Tシャツにホットピンクの配色パターンで比較してみました。

インファクトリーで制作したTシャツがこちらになります。
こちらの文字ですがかなり小さいためにシルク印刷ではどうしても潰れや擦れといった問題が出てしまいます。 一般的には小さな文字の滲み擦れはお許し下さい云々というように注意事項として書かれているのはその為です。弊社では、遠くから見て細かい文字より、発色性を重視したため、このような仕上がりになりました。
HPの画像では、分かりにくいと思いますが発色はインファクトリーが一番良くなっております。


こちらはA社の商品となります。今回サンプルとして入手したB、D、C社の中ではプリント技術が高い会社です。
「浦」「阿」に注目して見ていただければよくわかると思いますが文字の潰れが少なくなっているのがわかると思います。 この違いは重ね刷りの回数の違いかと思われます。
上の画像を見てもわかりますがインファクトリーのプリントは文字が浮き上がるくらいインクが乗っています。それに比べA社の場合はそれほどインクの量が乗っているようには見えません。そのため発色では見劣りが見受けられます。


全体的に文字の潰れが見られます。重ね刷りが少ない為に発色性でも見劣りが見受けられます。このことから文字の潰れはプリントが原因ではなく、デザインをそのままイラストレーターでアウトライン化したことが原因だと思われます。もう少し高度な設定でアウトラインをかけるか、文字を打ちかえたが必要ですね。


ある程度書体を指定したにも関わらず違うフォントを使用しております。
もっとも問題なのは色がまったく違う色になっております。これはピンクではなく赤ですね。
他の会社比べても、違いは一目瞭然です。


こちらも勝手にフォントが変更されております。文字の潰れが少ないですが重ね刷りの回数が少ないため発色性でも見劣りが見受けられます。発色よりも潰れを重心したと思われます。こちらの会社の問題はプリントが右方向に歪んでいることです。
おそらくプリント台にTシャツを着せる際にズレたのか生地が伸びた状態で台に着せて、台からとる際に生地が縮み歪んだものだと思われます。

品質を裏付ける技術力

これは永遠に完結することのないテーマです。いくら自分たちが高品質の商品を提供していると思っていてもそれを評価するのはお客様であり、自分たちが最高の品質だと思った時点で技術の向上は見込めなくなってしまうからです。
そのため、良いと思った時点で妥協するのではなく常に勉強するということがお客様に満足していただける商品を提供することに繋がっていくのではないでしょうか。

インファクトリーでは自社工場を完備しており、各部署のエキスパートがそれぞれ責任をもって従事しているため、受注→制作→出荷まで一貫して品質を管理することが可能です。
自社工場を持つ持たないということは外見上は何も問題ないように見えますが、自社でデザインだけではなくプリントまで含めた作業を行うことで初めから終わりまで責任をもって商品の品質管理をすることに繋がります。
外注にプリントを任せたからといって品質が著しく低下するわけではありません。しかし一時的に自社から手が離れた状態になりますので徹底した管理は難しいことになります。

”どんな時でも素晴らしい商品を作ることが出来る”

そう言っていただけるような商品を提供し続けるため、常に自社の品質の向上に努めていきたいと思っております。

ご注文方法・お問い合わせ先

・よくあるご質問は  コチラ
・その他ご不明な点等ございましたら下記よりご連絡下さい。

  • シーン別で選ぶ
  • クラスT
  • 採用情報
  • スタッフインタビュー
  • 社内風景
  • スタッフブログ

株式会社インファクトリー

〒500-8241
岐阜県岐阜市領下4-30
TEL 058-248-7808
FAX 058-248-7828

定休日のご案内

営業時間
9:00〜17:00

2018年02月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
2018年03月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

取り扱いブランド

  • プリントスター
  • ユナイテッドアスレ
  • JELLAN
  • グリマー
  • DALUC
  • ルッカ
  • TRUSS
  • クロスステッチ
  • BEESBEAM
  • クロスランナー
  • 17