少しの工夫で高見え!高級感漂う高品質なオリジナルTシャツを作る方法!

オリジナルTシャツ

自分の好きなデザインをプリントできるオリジナルTシャツ!安く作れるのは嬉しいけれど、安いだけではなく、自分たちだけの特別な高級感を出して、ほかのオリジナルTシャツと差をつけたいと思いませんか?そんな方におすすめなオリジナルTシャツをワンランク上のクオリティにするためのポイントを紹介します。

おすすめは綿素材!

数あるTシャツの中からどれを選んでいいかわからない・・・というときにおすすめしたい素材はコットン100%です。どんな場面でも使いやすく、一番人気の高い素材です。ポリエステル素材だと光沢が出るので、いかにもスポーツ向けのようなTシャツになります。普段使いでなるべく高級感を出したい場合は綿100%のTシャツがおすすめです。

Tシャツの厚さは5.6オンス以上!

綿素材のTシャツの中でもどれを選んだらいいでしょうか?

なるべく安くオリジナルTシャツを作りたい場合でも、高級感を出したい場合は最低でも5.6オンス以上のTシャツがおすすめです。オンスとは生地の重さの単位ですが、わかりやすくいうと生地がどれくらい厚いかの数値です。

一番安価なTシャツだと4.2オンスくらいですが、4.2オンスのTシャツは一目みてもわかるくらいの生地の薄さ。首リブの周りも強くないため、数回の洗濯でも首回りがよれやすいです。1回きりのイベントだからなるべく安く仕上げたい!という方はこちらのTシャツでも問題ないと思いますが、何度も繰り返し着用する場合は5.6オンス以上の生地がおすすめですね。

5.6オンス以上だと、着用したときも、厚すぎず薄すぎずといったような着心地なので、オールシーズンで着回せます。4.2オンスのようなペラペラ感はなく、Tシャツ1枚で着てもしっかりと決まります。商品にもよりますが、プリントなしの場合で1枚あたり700円〜。高品質なのにTシャツ単価は高すぎないのでちょうど選びやすいですね。

高級感を出したい!おすすめなTシャツとカラーは?

高級感のある、高品質なオリジナルTシャツを作りたい方におすすめなTシャツをご紹介します。

ハイクオリティTシャツ5001

https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=5

ハイクオリティTシャツ5001

生地は安心の5.6オンス。首リブもダブルステッチになっているのでヨレにくく丈夫です。柔らかくて滑らかな生地が高見えポイント。ホワイトTシャツで1枚750円、その他のカラーで850円から販売しています。

カラー展開がとても多いので目移りしてしまいますが、こちらのTシャツの高見えカラーはダークネイビーです。通常のネイビーよりもさらに落ち着いた色合い。黒にも近い沈んだ紺色がこだわりな、高級感の漂うTシャツになること間違いなし!

マックスウェイトTシャツ OE1116

https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=12

マックスウェイトTシャツ OE1116

5.6オンスじゃ物足りないという方にはこちら!オープンエンド糸で作られた生地が独特のシャリ感があり、ザラザラとした生地が他とは違うこだわりを出しています。6.2オンスもある厚手でコシのある生地は納得の高級感。

おすすめのカラーはディープブラック。ブラックよりもさらに暗い黒色がワンランク上のオリジナルTシャツに近づけてくれます。

こちらのTシャツはホワイトが1枚850円、ブラックは950円〜です。厚手な分5.6オンスのTシャツよりも少し金額は上がりますが、それでも納得の高品質Tシャツです。

あえての1色プリントで差をつける

Tシャツの種類を決めたら次はプリント色。

フルカラーのように色数の多いTシャツもいいですが、簡単に高級感を出すにはあえての1色プリントがおすすめです。色数が多くなると柄全体のバランスをとることが難しくなりますし、うまくまとまらないとごちゃごちゃとした印象になってしまうことも。

1色プリントだとデザインの印象がより強く残ります。もう1色使いたいところだけど・・・ここはグッと抑えてデザインを1色に落とし込んでみてください。1色分浮いた金額でTシャツのクオリティをあげてもいいと思います。

おすすめカラーNo.1 ゴールドラメ

プリント色も50色以上あるので、色選びも迷ってしまうと思いますが、高級感を出したい方におすすめなカラーはC-42ゴールドラメです。通常のインクに+50円でラメ入りインクに変更できます。

ゴールドラメ

細かいラメの粒子がキラキラと光ってとってもおしゃれ!でも派手すぎないカラーなので、悪目立ちすることもありません。あくまでも落ち着いたゴールドが高級感を演出してくれます。

ゴールドだとどのTシャツカラーにも合いますが、その中でも一番おすすめしたいのはやはり ブラック! ブラックTシャツにゴールドインクが乗ると1枚1,000円代とは思えないほどのクオリティのオリジナルTシャツが出来上がります。ワンポイントでも、大きめな柄でも絶対におすすめなカラーです。

おすすめカラーNo.2 安定のブラック

1枚あたり+50円のラメ料金が気になる方におすすめなカラーはC-22ブラック。ホワイトTシャツはもちろんですが、暗めなカラーのTシャツにもぜひ試してみていただきたい色です。一見柄が見えづらいですが、近づいたり光が当たるとプリント部分だけ光沢がでるので、わかる人にはわかる大人なプリントになります。ワンポイントだと本当に見えなくなってしまうので、大きめな柄のほうがおすすめですね。

まとめ

これらのポイントを押さえておけばTシャツの高級感がアップすること間違いなし!ちょっとした工夫でも全然仕上がりが変わります。高見えするオリジナルTシャツを作って、他の人と差をつけちゃいましょう♪

Written by 岡田

 

公開 2021年3月22日
修正 2023年11月24日
オリジナルTシャツのご相談はインファクトリー

この記事に関するオススメ記事

ご注文方法・お問い合わせ先

・よくあるご質問は  コチラ
・その他ご不明な点等ございましたら下記よりご連絡下さい。

  • スポーツTシャツ
  • クラスT
  • 採用情報
  • スタッフインタビュー
  • 社内風景
  •  
  • オリジナルTシャツマガジン

株式会社インファクトリー

〒500-8241
岐阜県岐阜市領下4-30
TEL 058-248-7808

ご来店での打ち合わせは行っておりません

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在ご来店での打ち合わせをお断りさせていただいております。お問い合わせはHPからまたはメールにてお願いいたします。

定休日のご案内

営業時間
9:00〜17:00

2024年04月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2024年05月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

取り扱いブランド

  • プリントスター
  • ユナイテッドアスレ
  • JELLAN
  • グリマー
  • DALUC
  • ルッカ
  • TRUSS
  • クロスステッチ
  • BEESBEAM
  • クロスランナー
  • 17