ビジネスバッグにトートバッグが使われる理由とオススメ商品

おすすめアイテム

ビジネスバッグにトートバッグが使われる理由とオススメ商品

皆様も1度はトートバックを手にしたことがあるのではないでしょうか。使いやすく、身近なトートバックがビジネスバックとしても活躍しています。今回は、なぜトートバックが選ばれるのか、どんなものが使われているのか、などを紹介していきます。

ビジネスバッグにトートバックが人気!

トートバックは日常で使うことが多いのではないでしょうか。でも最近はビジネスシーンでも使われています。ビジネスバックは毎日使うものです。だからこそ最も使いやすいものを使いたいですよね。トートバックなら凡用製が高いので、ビジネスから日常生活までどんなシーンにも活用できます。デザインの幅も広く、ビジネスで使うならシンプルで落ち着いたデザイン、日常生活の場合は好きなものなど、場面にあった商品選びができます。

最近ビジネスでは、オンとオフのが曖昧になってきています。トートバックがかっちりとしたビジネススタイルに抜け感と洗練された雰囲気をもたらしてくれることが、人気の理由ではないでしょうか。

トートバックのメリットとデメリット

トートバックを使うことは、にはたくさんのメリットがあります。

荷物の取り出しが楽!

手元にカバンがあるので使いたいものがすぐ取り出せます。パソコンや書類などの大きなものも、取り出し       口が大きいのでサッとスムーズに使えます。急に仕事の電話がかかってきた時も、すぐに手帳やメモ帳を取り出せるでしょう。

丈夫で柔軟!

もともと、水を運ぶために産まれたバックなので、とても丈夫な構造をしています。また、ナイロン素材のものなら、汚れづらく水にも強いですし、革のものなら耐久性が高く、使えば使うほど味が出てきます。取り出し口が広いので、急いでいる時でも中が見やすく、荷物もどんどん入れられる、そんな柔軟性が魅力的です。

種類が豊富だから、自分に合ったものが見つかる

さまざまなバリエーションがあるのでいろんな世代、性別、場面に適したものを選べます。2way・3wayのものなら肩にかけたり、斜めがけにすれば邪魔になりません。

逆にデメリットもあります。

長距離の移動にはむいていない。

長距離の移動、特に荷物が多い場合は、肩が凝ってしまうことがあります。仕事で神経を使う中、体に負担がかかってしまうのは辛いですよね。持つときには片方で持つのではなく、交互に使えば負担えお軽減できるかと思います。

片手が塞がる

2way・3wayのタイプもありますが、基本的には手で持つことが多いので、片手が塞がってしまいます。床に置くのもいいですが、自立できるタイプのものを選ばないと倒れてしまうかもしれないので、カバンを購入する際は気をつけましょう。

デメリットもカバー!ビジネスバッグを選ぶポイント

仕事やそれぞれの人によって、必要なものが違います。普段何を持ち歩くのか、今不便に思っていることが何なのか思い浮かべながら、自分に最も合うバックを選びましょう。

自立できるか

トートバックは基本的には手で持つことが多いので、片手が塞がってしまいます。両手がすぐ使える状態にするために、床に置いた際、自立して倒れないものを選びましょう。斜めがけや肩がけのできる2way・3wayタイプもオススメです。ビジネスバッグは1年通して使うものです。厚着をしている時も、持ち手に余裕をもって使えるか、調節ができるか確認しましょう。

パソコンや書類が入る大きめバック

サイズは書籍や書類をそのまま入れられるA4サイズ以上が良いでしょう。また、普段使うノートパソコンがある場合は、入るかサイズを確認しておきましょう。

整理整頓

トートバックのメリットの1つは、荷物の取り出しやすいことです。しかし、荷物には大きいものも小さいものもあります。小さいものが大きいものに紛れて出しにくくならないように、内部に仕切りや、ポケットがあるものを選びましょう。仕切りがないものを選んでしまった時は、インナーバックやポーチを有効活用して整理するのがオススメです。

オススメのトートバック

トートバッグといえばキャンバストートを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。キャンバストートに使われているキャンバス生地は糸を高密度で織って作られた布なので、通気性や吸湿性に優れています。天然繊維を使用しているので、耐久性と通気性のバランスば抜群です。しっかりとした生地なので、汚れても気軽に洗うことができます。

安定した人気と、利便性の高いキャンバストートを、弊社で取り扱いしている中からオススメを紹介します。

キャンバストート778-TCC

キャンバストート778-TCC
https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=606
厚手のしっかりとした生地と、豊富なカラー、サイズ展開が魅力です。定番のS・M・L・に合わせてSM・MLといサイズがあるので、用途に合わせて選ぶことができます。

レギュラーキャンバストートバッグ1460
レギュラーキャンバストートバッグ1460
https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=376
キャンバストート778-TCCよりも少し薄手の生地で、落ち着いたカラーリングが特徴です。使いやすいタンダードな色や、遊び心のあるツートンカラーもあるので選ぶのも楽しめます。

まとめ

今回は、ビジネスに使われるトートバックについて特集しました。インファクトリーではバックの販売だけではなく、オリジナルバックを作ることができます。いつも持ち歩くものだからこそ、世界で1つ、あなただけのオリジナルバックはいかがでしょうか?

ビジネスバックは仕事をする際にとても重要な役割を担っているものです。少しでも自分に合ったこだわりのバックを見つけてください。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

Written by 高橋

オリジナルTシャツのご相談はインファクトリー

この記事に関するオススメ記事

ご注文方法・お問い合わせ先

・よくあるご質問は  コチラ
・その他ご不明な点等ございましたら下記よりご連絡下さい。

  • スポーツTシャツ
  • クラスT
  • 採用情報
  • スタッフインタビュー
  • 社内風景
  •  
  • オリジナルTシャツマガジン

株式会社インファクトリー

〒500-8241
岐阜県岐阜市領下4-30
TEL 058-248-7808

ご来店での打ち合わせは行っておりません

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在ご来店での打ち合わせをお断りさせていただいております。お問い合わせはHPからまたはメールにてお願いいたします。

定休日のご案内

営業時間
9:00〜17:00

2024年04月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2024年05月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

取り扱いブランド

  • プリントスター
  • ユナイテッドアスレ
  • JELLAN
  • グリマー
  • DALUC
  • ルッカ
  • TRUSS
  • クロスステッチ
  • BEESBEAM
  • クロスランナー
  • 17