どこで作ればいい?!早くて安いオリジナルTシャツ業者選びのポイント

オリジナルTシャツ

「部活動の練習着」「町内、社内のイベント」「還暦祝い」など、統一感を生み士気をあげ、結束力を高めるためにかかせないオリジナルTシャツ。大人数が同じTシャツを着用していれば、インパクトがあり目立ちますし、周りからも一目置かれます。イベントが終われば、忘れることのない思い出にもなりますよね。そんな最高のTシャツを作ってくれる業者選びも重要なポイントです。今回は業者の選び方のポイントをおさえていきましょう。

お客様の声を見て実績を確認!

オリジナルTシャツを初めて作る際、悩むのが「どの業者にお願いしたらいいか。」ということではないでしょうか。
『会社はたくさんあるけど、作るのは初めてだし、プリントのクオリティや、業者の対応はどうなのかわからないし。。。』と、初めての方にはそんな不安があると思います。
そこで参考にしていただきたいのが、実際に製作した人が寄せた生の声を見ることです。「お客様の声」や「製作事例」として、やりとりをした感想や、届いた商品を手にしたときのリアルな意見が掲載されています。中gyにはリピータのお客様で「プリントが剥がれることなく・・・」など、何度も使用した後の感想が掲載されていることもあり、消費者側にとって役立つ情報だと思います。お客様からいただいた着用写真もありますので、仕上がりの雰囲気も確認が可能ですよ!
また、どれだけ安くてもスタッフの対応が悪く、気分を害するということもあると思います。そんなスタッフの対応も確認が可能です。
どこよりも良い、ハイクオリティな商品を作りたい方は「お客様の声」を参考にしてみてくださいね。

プリント方法は?

オリジナルTシャツのプリント方法は、シルクスクリーンプリント、インクジェットプリント、転写プリントなど、さまざまなプリント方法があります。
ご希望にあったプリント方法を選択できる業者を探すことも重要です。

シルクスクリーンプリント

色毎に版を作り、インクを流し込んでTシャツにプリントする手法。製作枚数が多いほど、安くなります。

インクジェットプリント

生地に直接インクを吹きかける手法。濃色Tシャツにはインクが沈んでしまいますが、味のでるプリント方法です。
グラデーションや等のフルカラーのプリントに最適です。

転写プリント

フィルムにプリントし、圧着してプリントする手法。フルカラーのデザインに向いています。
インクジェットとは異なり、濃色Tシャツでも発色が綺麗にでます。

納期は大丈夫?

オリジナルTシャツを作る際、期日までに間に合わなければ話になりませんよね。
そこで『納品までどのぐらいの日数がかかるのか』が重要なポイントとなってきます。オリジナルTシャツの業者は大きく二つに分かれています。
それは【自社工場をもっている】かどうかです。業者のなかには、プリントの製作作業は別業者に委託している会社も一定数あります。自社工場を持っていない場合、製作から納品までの日数に半月程度要するなんてことも。
一方で、受注から生産まで一貫してできる「工場併設」の業者は、すぐにでも自社工場で加工がスタートできますので、納期の融通がきいてきます。
特に予算が余ったから急にオリジナルTシャツを作ることになった!なんて方も多いのではないでしょうか。そんなあなたは必ず「工場併設」の業者を選択してください!お客様の窓口となるスタッフが工場全体の状況も把握できており、「××日までであれば、納品可能です」と明確な回答がもらえるでしょう。
弊社インファクトリーは、国内最大級の工場を併設しておりますので、午前中に依頼をすれば、当日出荷、翌日着も可能になります。(ご依頼の時間帯、アイテム、発送先によって異なりますので、お急ぎの場合は直接お問い合わせください。)

打ち合わせはスムーズに進みそう?

オリジナルTシャツを製作する場合、多くが「非対面」になります。
業者によっては、メールのみやLINEでもOKなど、打ち合わせの方法が異なります。ご自身にあった打ち合わせの方法を選択することはもちろんですが、電話番号が記載してあるかというのはポイントになってきます。
例えば、急いでいる場合や細かいデザインの打ち合わせには、電話で対応してくれる業者だと話がスムーズに進みます。

価格は適正か?

昨今、物価高といわれニュースでも「××から2%値上げ」などのニュースをよく耳にする機会が増えていませんか。
オリジナルTシャツ業界でも、石油や綿花の高騰でコロナ前に比べると価格改定をした業者が多くなっています。そんな中でも適正な価格であるのかを見極めることも必要です。安い料金で製作できれば言うことなしですが、価格は品質とバランスが取れていることが重要です。時間がある方は相見積もりをとることも重要です。

追加料金やキャンセル料は?

オリジナルTシャツを製作する際には、業者によってはデータ加工料等が徴収される可能性もあります。
全ての打ち合わせを完了した後に追加料金の金額を言われるなんてことがあれば、たまったものではないですよね。
Illustratorでの完成データであれば料金が発生することはないですが、手書きのデータや、修正に時間がかかりそうなデザインは、問い合わせ時に業者に確認してもらい、追加料金の発生の有無をきちんと確認しましょう。

キャンセル料も同じで、『発注確定』の連絡の前はキャンセルが可能なのかということは、明確にしておきましょう。
(※『発注確定』の連絡後は、基本的に料金が発生します)

前回頼んだものと同じものは製作できる?

部活動のTシャツや会社のTシャツなど、毎年新たなメンバーを迎えることがありますよね。新メンバーへの追加の購入を検討される方も多いと思います。プリントは多くの場合「シルクスクリーンプリント」によって加工しますが、その場合は版を製作していますので、全く同じ場合その版を使用して再度同じものを量産することになります。
ここでポイント。追加の場合すでに版を作っているので、版代がかからない場合があります。「場合がある」ってかかることもあるの?と思いますよね。はい、弊社の場合は、前回の注文から何年経っていようが、データがあれば版代は【無料】となります!業者さんによっては、1年内などの制限がある場合がありますので、製作前に確認した方が良いかもしれませんね。

前回の追加の場合、業者がお客様のデータを保管していますので、データのやりとりにかかる手間を省くことが可能ですが、デザインを管理している番号が必要になってきます。長年同じデザインを使用している場合、毎年Tシャツ担当が変わってしまっていることがあります。前回のご担当社様の情報から見つけ出すことも可能ではありますが、中にはデータが確認できず、版から作り直しになってしまうというケースも。一度オリジナルTシャツを製作すれば、お客様番号が発行されますので、必ず引き継いでくださいね。

まとめ

Tシャツを製作する場合、様々な会社で見積もりを取られる方も多いと思います。初回がいくら安くても追加の際の条件も確認し、長期的に考えてどうなのか、その業者の実績なんかも参考にしながらの業者選択が必要になります。業者の選び方も重要視することが納期なのか、プリント方法なのか等で変わってきますので、十分見極めてご選択ください。
ホームページから得られる情報も限りがあると思いますので、不明点があれば問い合わせしてみるも良いでしょう。

Witten by Hatano

オリジナルTシャツのご相談はインファクトリー

この記事に関するオススメ記事

ご注文方法・お問い合わせ先

・よくあるご質問は  コチラ
・その他ご不明な点等ございましたら下記よりご連絡下さい。

  • スポーツTシャツ
  • クラスT
  • 採用情報
  • スタッフインタビュー
  • 社内風景
  •  
  • オリジナルTシャツマガジン

株式会社インファクトリー

〒500-8241
岐阜県岐阜市領下4-30
TEL 058-248-7808

ご来店での打ち合わせは行っておりません

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在ご来店での打ち合わせをお断りさせていただいております。お問い合わせはHPからまたはメールにてお願いいたします。

定休日のご案内

営業時間
9:00〜17:00

2024年04月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2024年05月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

取り扱いブランド

  • プリントスター
  • ユナイテッドアスレ
  • JELLAN
  • グリマー
  • DALUC
  • ルッカ
  • TRUSS
  • クロスステッチ
  • BEESBEAM
  • クロスランナー
  • 17