意外と知らない オリジナルTシャツを格安で作るなら冬がお得!

オリジナルTシャツ

冬の雪山写真

突然ですが、皆さんは「オリジナルTシャツ屋さんの繁忙期」をご存知でしょうか?

インファクトリーでは、Tシャツ以外にもポロシャツやパーカー・トレーナーなど、様々な種類の商品を取り揃えていますが、やっぱりメインで製作されるのは「Tシャツ」です。そしてTシャツを皆さんが使用するのは「初夏〜夏場・秋口にかけて」ですよね。そこで必然的に、オリジナルTシャツ屋さんの繁忙期は、皆さんのTシャツ需要が高まる「初夏~夏場・秋口にかけて」になってくるのです。逆にいうと、Tシャツの需要が落ち着く「冬」場は、私たちオリジナルTシャツに携わる人間にとっては、閑散期に当たります。

一般的に、繁忙期と閑散期では仕事量が異なるため、繁忙期よりも「閑散期」の方がよりお値打ちに、迅速に商品を注文していただくことが可能です。今回は、「実はお得」な閑散期である「冬」に作るオリジナルTシャツについて紹介していきます。

冬がお得のワケ

閑散期である冬場のオリジナルTシャツ作りが「お得」である理由は大きく2点あります。

急ぎの納期でも追加料金がかからない

たとえ同じ納期設定であっても、繁忙期である夏場の方が現場が混み合っている関係で、+αの追加料金がかかってしまう可能性があります。夏場だったら通常のお見積りに特急料金という急ぎの追加料金がかかる可能性がある案件も、冬場には通常料金だけで製作できる可能性が高いです。ただし、翌営業日の発送には予備のTシャツを手配する必要があるため、若干の追加料金がかかります。その場合も、夏場に比べると、かなり良心的な価格設定となっていますので、急ぎの場合も高くなるからといって諦めず、「納期が間に合うか・金額はどれぐらいか」、特に冬場は積極的にお問い合わせしてもらえればと思います。

キャンペーンを実施している可能性がある

閑散期の冬場に差し掛かるタイミングで、「オリジナルTシャツ作りがお得になるキャンペーン」を設けている可能性があります。2023年の12月から2024年2月頃にかけて、インファクトリーで実施しているキャンペーン内容は「版代3版目無料」「インクジェットプリント200円OFF」「転写プリント200円OFF」の3つです。

「版代3版目無料」は、プリント色数やプリント箇所数の多いデザインに対してお得になる内容のため、価格が高くなるから諦めていたあと1箇所のプリントや、減らしていたデザインの色数も、諦めずにぜひお試しください。版は半永久的に残しておけるので、キャンペーンの機会に初回作成していただき、次回は版代無料で追加注文をご依頼ください!

「インクジェット・転写プリント200円OFF」は、通常メインのプリント方法であるシルクスクリーンプリントよりも高くなりがちなフルカラー2種類のプリント方法を、比較的お値打ちに活用できるキャンペーンとなっています。キャンペーン期間外より「1枚につき200円」もお値打ちに作成できるので、いつもなら断念していたフルカラーのデザインに挑戦してみたり、いつもなら少し小さめにプリントするところを少し大きめにプリントしてみたり、キャンペーン価格を大いに活用してオリジナルTシャツを是非作ってみてくださいね。

※このようなキャンペーンは毎年必ず実施しているわけではないため、キャンペーンの有無については、ホームページに掲載があるかどうか確認した上でご検討ください。

格安にオリジナルTシャツを作るポイント

インファクトリーで格安にオリジナルTシャツを作るポイントとしては、「お値打ちな商品」を選んで「プリント内容を絞る」ことです。特に、プリント箇所が5箇所6箇所にまたがると、金額が大幅に跳ね上がってしまいます。プリントの色数や箇所数は多ければ多いほど高くなるような仕組みのため、削れる部分は削っていくべきです。

オリジナルTシャツを安価に製作するには、必要な製作内容の見極めが重要です。「もっとお値打ちな商品はないか」「そのプリントは本当に必要か」「デザインを再現するのにこんなに色数は必要か」自分たちのオリジナルTシャツ作りに重要なポイントを見極めて製作内容を吟味しましょう。

冬の格安Tシャツにおすすめの商品

格安でオリジナルTシャツを作るために重要なTシャツ選び。どんな商品を使えば、お値打ちに商品が作れるでしょうか?

定番の「ヘビーウェイトTシャツ085-CVT」

商品URL :https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=4
本体価格 :白700円〜 カラー800円〜
生地の厚さ:5.6オンス
カラー展開:38カラー
サイズ展開:100〜XXXL
素材   :綿100%(一部カラー除く

Tシャツを安く作るならこちらの商品が間違い無し。生地の厚みは5.6オンスとしっかりしていながら、綿Tシャツで一番の価格の安さを実現しています。特に「白Tシャツ」はカラーTシャツよりも100円安いため、格安でオリジナルTシャツを作るなら、白Tシャツを選択していきましょう。この商品は綿100%のため、白Tシャツなら「フルカラー・インクジェットプリント」が安価に作成可能!フルカラーでお値打ちに作成するなら、こちらの白色アイテムが狙い目ですよ。

もう一つの定番「ハイクオリティーTシャツ5001」

商品URL :https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=5
本体価格 :白750円〜 カラー850円〜
生地の厚さ:5.6オンス
カラー展開:51カラー
サイズ展開:90〜XXXL
素材   :綿100%(一部カラー除く

ヘビーウェイトTシャツ085-CVTよりも50円ほど価格が上がりますが、品質や選べるカラー展開の豊富さなど、定番でありつつもコストパフォーマンスの非常に高い商品です。首周りのリブがやや固めに設計されており、よれにくく丈夫な、価格以上の品質を実現しています。なんといってもカラー数が豊富なため、この商品で好みのカラーが見つからない人はなかなかいないのではないでしょうか。子供用が90サイズから展開されていたり、女性用GM・GLサイズの展開があったりと、痒い所に手が届く、文句なしの選びやすい商品です。

ドライTシャツの定番「ドライTシャツ300-ACT」

商品URL :https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=257
本体価格 :700円〜
生地の厚さ:4.4オンス
カラー展開:51カラー
サイズ展開:90〜XXXL
素材   :ポリエステル100%

ヘビーウェイトTシャツ085-CVTが白Tシャツのみ700円に対し、全カラー700円と、実はインファクトリーで最も安価にお求めできるTシャツです。ただし素材はポリエステルで生地はやや薄いため、冬場に1枚で着用することは難しく、重ね着も素材感に注意が必要です。一方で、速乾吸水に優れた生地のため、スポーツシーンにはピッタリ。冬場も熱い室内スポーツや、ランニング用のウェアとして選んでみてはいかがでしょうか。ポリエステル素材なので、フルカラーのプリントはインクジェット不可、転写一択となっています。

番外編:Tシャツ以外の冬ならではの商品もぜひ。

格安でオリジナル商品を作りたい!とはいえ、冬場はやっぱり寒い。Tシャツと比べると値が張ってしまいますが、その分はプリントで工夫してお値打ちに仕上げましょう。冬ならではのあったかアイテムを使って、好みの1着を作り上げてみませんか?

スウェット生地の定番!「クルーネックスウェット(裏毛)5044」

商品URL :https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=162
本体価格 :2,200円〜
生地の厚さ:10.0オンス
カラー展開:24カラー
サイズ展開:110・130・150・S〜XXXL
素材   :綿100% 裏パイル

裏パイル地の定番スウェット商品。同シリーズにプルタイプやジップタイプのパーカーも展開しています。パーカーの方は少しお値段が上がるため、スウェット商品をお値打ちに作成するなら「トレーナー」タイプが狙い目です。フードがないのでスッキリ着用でき、冬の重ね着にも嬉しい着心地です。カラー展開はスウェット随一の24カラーで、豊富なカラー選びが楽しめます。生地の厚みも10.0オンスとしっかりしており、冬でも暖かく着用できますよ。

ジップパーカー最安値の「ジップライトパーカー(裏毛)217-MLZ」

商品URL :https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=231
本体価格 :3,000円
生地の厚さ:8,4オンス
カラー展開:15カラー
サイズ展開:100〜XXXL
素材   :綿100% 裏パイル(一部商品除く

スウェット地の商品はフード無しが最も安価で、プルパーカー→ジップパーカーの順でお値段が上がります。パーカーの中でも着脱のしやすさや羽織として活用できる点で、ジップタイプは人気の商品ですが、どうしてもお値段が上がってしまうのが難点です。そんな中、こちらのシリーズの商品は、他シリーズと比較して全タイプコストを抑えて提供しています。スウェットの他シリーズと異なる点は生地の厚みで、他シリーズの多くが10.0オンスであるのに対し、こちらのシリーズは8.4オンス。この『オンス(oz)』という単位は数値が低い方が薄いとされており、8.4オンスのこちらの商品は、他の商品よりも軽めの着心地となっています。子供用100サイズ〜2XLまでという潤沢なサイズ展開があることから、子供から大人まで一緒に作るならこの商品がおすすめです。

暖かくて乾きやすい!「ドライ裏フリースパーカー347-AFH」

商品URL :https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=419
本体価格 :3,000円〜
生地の厚さ:10.0オンス
カラー展開:18カラー
サイズ展開:SS〜5L
素材   :ポリエステル85% 綿15% 裏起毛

暖かくて柔らかい素材の「裏起毛」のスウェットパーカー。こちらのシリーズは裏起毛の中でもポリエステルの割合が高いので、速乾性に優れた商品となっています。分厚くて乾きづらい冬場の洗濯物は厄介です。そんな嫌な冬のお洗濯事情に優しい「ドライ裏フリースパーカー」で、最良のオリジナルパーカーを作ってみてはいかがでしょうか。速乾性がありつつ、保湿力と柔らかい風合いは守られているので、着心地も抜群の商品ですよ。

まとめ

今回は、実はお得な「冬のオリジナルTシャツ」事情についてご紹介しました。どうしてお値打ちになるのか、どんな商品を利用したらいいのかなど、少しでも皆さんの”コスパ重視”のオリジナルTシャツ作りに、一役買えていたら幸いです。「オリジナルTシャツ」は夏場に作るのが主流ではありますが、閑散期である「冬場」に作っていただくことで、実はお得に製作できる可能性があります。キャンペーンなどを利用して少しでも安く作れるのなら、それを使わない手はありません!少しでもお得にオリジナルTシャツを作るため、「冬」のオリジナルTシャツ作りを検討してみてはいかがでしょうか?

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

Written by 高橋
(2024年1月30日/岩田加筆)

オリジナルTシャツのご相談はインファクトリー

この記事に関するオススメ記事

ご注文方法・お問い合わせ先

・よくあるご質問は  コチラ
・その他ご不明な点等ございましたら下記よりご連絡下さい。

  • スポーツTシャツ
  • クラスT
  • 採用情報
  • スタッフインタビュー
  • 社内風景
  •  
  • オリジナルTシャツマガジン

株式会社インファクトリー

〒500-8241
岐阜県岐阜市領下4-30
TEL 058-248-7808

ご来店での打ち合わせは行っておりません

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在ご来店での打ち合わせをお断りさせていただいております。お問い合わせはHPからまたはメールにてお願いいたします。

定休日のご案内

営業時間
9:00〜17:00

2024年04月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2024年05月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

取り扱いブランド

  • プリントスター
  • ユナイテッドアスレ
  • JELLAN
  • グリマー
  • DALUC
  • ルッカ
  • TRUSS
  • クロスステッチ
  • BEESBEAM
  • クロスランナー
  • 17