身幅とは?身丈の違いと測り方

ご利用ガイド

通販サイトでTシャツを購入し思っていたサイズ感と違いガッカリした経験はないでしょうか。ネットショッピングでは実際にTシャツを試着できません。ですので寸法をしっかりと確認して購入することが重要になります。今回は寸法を測る際重要になる「 身幅  」「 身丈 」 について解説いたします。

身幅とは?

身幅とはTシャツの「 左脇から右脇のを直線で結んだ長さ 」のことを言います。つまり、Tシャツを正面から見たときのTシャツの横の長さです。Tシャツを着たときに身幅が大きい場合、だらしない印象になりがちです。逆に小さすぎても動きにくくなってしまいますので、身幅を正確に測ることはとても重要になります。ポイントとしては脇の付け根よりも1cm下あたりの直線距離を測った方がサイズ表に近い寸法になります。身幅と身巾と記載されることがありますが意味は同じです。

身幅

身幅と胸囲との違い

身幅と近い言葉として「 胸囲 」があります。実は身幅と胸囲は全く違う意味になります。胸囲は脇下部分を1周した長さを表しています。ですので 「 身幅×2=胸囲 」 と表す場合もあります。通販サイトでは身幅か胸囲かのどちらか一方のみが記載されていることが多いので注意して確認してみてください。

身幅と肩幅の違い

肩巾とは、「 左右の肩の付け根から付け根まで 」のことを言います。肩幅は長いとゆったりとした着心地になり 逆に短いと肩回りがピッタリとした着心地になります。
測り方のポイントとして肩はゆるやかな傾斜になっておりますが無視して真っ直ぐな長さを測ってください。

肩幅

身幅と身丈の違いとは?

身丈とは、「 衿のリブの付け位置から裾まで 」のことを言います。つまり、身幅が横の長さに対して身丈は縦の長さになります。Tシャツを着たときに丈が長すぎたり、短すぎたりしないために身丈を正確に測っていきましょう。

身丈

身幅、身丈の測り方

まずはメジャーを用意します。長さは1m~3m未満のメジャーがおすすめになります。

Tシャツのサイズを測るときは必ず 「平坦な場所 」で測りましょう。机や床などの、平らでがたつきのない硬い場所にTシャツを広げて置くことをおすすめします。
またシワがひどい場合はシワをしっかりと伸ばして測りましょう。

身幅、身丈以外で知っておきたい寸法

袖丈

袖丈とは、「肩の付け根から袖先まで」のことを言います。女性ですと短い袖丈を好む方が多いのではないでしょうか。身幅や身丈と比べて見落としがちなポイントとなりますがしっかりと
チェックしましょう。

袖丈

裄丈

裄とは、「 後衿の中央から袖先まで 」 のことを言います。ラグランTシャツの寸法で表記されることが多いです。通常のTシャツでは袖丈での表記が一般的です。
もし裄丈を知りたい場合には「肩幅の半分+袖丈」である程度の裄丈を算出できます。多少の誤差が生じる場合があるので、参考程度に把握するには良いかと思います。

裄丈

サイズを選ぶときのポイント

サイズ表記だけで選ばない

いつもMサイズを選んでいるから、今回もMサイズで大丈夫!といったサイズ決定の仕方は一旦ストップしましょう。各メーカーごとにサイズ感が異なります。同じブランドでも商品毎にサイズ感が違う場合があります。そのため、サイズ選びで失敗したくないお客様は「Sサイズ・Mサイズ・Lサイズ…」などのサイズ表記に頼らず、各商品の身幅、身丈をしっかりと確認してから購入しましょう。

普段着のサイズ感を計測しておく

サイズ表記で選ばずに身丈や身幅などの数値を参考にしてと言われても、実際のイメージはつきにくいですよね。そんな時には、自分が普段着用している着心地の良い衣服の身丈や身幅などを計測しておき、新しく購入したい商品の身丈や身幅などと比較してサイズ決定をしてみましょう。自分が普段着ている洋服のサイズ感を知っていることで、ぴったりのサイズを選びやすくなるほか、この商品はもう少しだぼっと着たいな…という時にもサイズ決定がしやすくなります。

着用モデルの写真を確認してみる

通販サイトを使用する際、実際の洋服の着用写真が掲載されていることが多いです。モデルの身長と着用している商品サイズが一緒に記載されているかと思いますので、自分と比較してサイズ決定のヒントにしてみましょう。ただし、着用モデルと自分が全く同じ体型・体格でない場合もあります。その点もよく確認して、サイズ決定の参考にしてみるのが良いかと思います。

商品レビューを参考にする

実際に購入された方の意見も参考にしましょう。多くの通販サイトでは商品レビューがあります。「思ったより大きかった」「着心地が良かった」「想像したよりも薄かった」などの情報は何よりも参考になります。
失敗しないためには商品レビューもしっかりと確認しましょう。

知っておきたい3つのサイズ感

Tシャツのサイズは【 タイ ト】、【 ジャス ト】、【 オーバー 】の3つです。

タイトなTシャツの特徴

タイトなTシャツは体のラインがはっきりとでるので、肩幅の広い人やウエストの細い人にオススメです。1枚で着ても様になるおしゃれなスタイリッシュなサイズです。こちらのTシャツはサイズ選びを間違えると入らなかったり太って見える場合も。ちょっと小さめに着るくらいがかっこいいので、小さすぎるものを選ばないように気をつけたほうがいいですね。また、生地が薄いと透けやすい形のサイズでもあります。こちらのサイズ感を選ぶときは生地の厚さや色にも注意です。

ジャストサイズ

ジャストサイズは3つの中で一番一般的なサイズです。誰でも着こなしやすいシルエットが人気なので、ライブの物販Tシャツなどはこちらのサイズ感の商品が一番多いのではないでしょうか。メーカーによってサイズ感が多少違う場合もあるのでサイズ表の確認も大切ですが、こちらのサイズだったら他の2つに比べると選びやすいです。流行りにも左右されにくいサイズ感なので、お気に入りの1枚のサイズを覚えておくといいですね!

オーバーサイズ

最後のひとつはオーバーサイズ。最近人気なTシャツサイズはなんといってもオーバーサイズです。ビッグシルエットという名前で売られている場合が多いです。普通のTシャツで大きいサイズのものを買えばいいのでは?と思うかもしれませんが、ビッグシルエットの場合はただ大きいだけではありません。ビッグシルエットでMサイズの場合、身幅はジャストサイズのMサイズ相当なので違いはほとんどありません。ただし、肩巾や身巾がジャスサイズに比べると2サイズくらい大きく、普通に着ると肩の縫い目が通常よりも下の位置にきます。体のラインに沿うこともないのでゆったりとした着心地です。ルーズな着姿が抜け感の漂うおしゃれな大人を演出してくれます。体を締め付けないので、テレワークにも最適ですね。

オーバーサイズのTシャツを買うときに気をつけたいのも、やはりサイズ感。大きすぎてはだらしがない印象になってしまうし、小さいと普通のTシャツとあまり変わりません。身幅、身丈を参考にしっかり選びましょう。

まとめ

身幅とは「 左脇から右脇のを直線で結んだ長さ 」 身丈とは「 衿のリブの付け位置から裾まで 」になります。こちらをしっかりと理解した上で自分の納得いくサイズを選びコーディネートを楽しんで行きましょう。
インファクトリーではTシャツにオリジナルのプリントも行っております。是非Tシャツライフを自由に楽しみましょう。

Written by onogi

オリジナルTシャツのご相談はインファクトリー

この記事に関するオススメ記事

ご注文方法・お問い合わせ先

・よくあるご質問は  コチラ
・その他ご不明な点等ございましたら下記よりご連絡下さい。

  • スポーツTシャツ
  • クラスT
  • 採用情報
  • スタッフインタビュー
  • 社内風景
  •  
  • オリジナルTシャツマガジン

株式会社インファクトリー

〒500-8241
岐阜県岐阜市領下4-30
TEL 058-248-7808

ご来店での打ち合わせは行っておりません

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在ご来店での打ち合わせをお断りさせていただいております。お問い合わせはHPからまたはメールにてお願いいたします。

定休日のご案内

営業時間
9:00〜17:00

2024年04月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2024年05月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

取り扱いブランド

  • プリントスター
  • ユナイテッドアスレ
  • JELLAN
  • グリマー
  • DALUC
  • ルッカ
  • TRUSS
  • クロスステッチ
  • BEESBEAM
  • クロスランナー
  • 17