サッカー観戦にオリジナルTシャツを!選手に負けないくらいの熱い気持ちで試合を応援!

シーン毎のおすすめ

プロアマチュア問わず、日々全国のスタジアムでたくさんの試合が行われているサッカー。そんなサッカーの試合には、応援するサポーターがつきものです。応援の気持ちを行動や言葉だけでなく、その服装でもアピールしてみるというのはいかがでしょうか?そう、オリジナルデザインの応援Tシャツです!

今回は、サッカー応援向けのオリジナルデザインから、オリジナルTシャツを作る上での基本的な流れを紹介していきます。オリジナルTシャツを着て試合を応援することに興味のある方は、是非参考にしてみてください!

※2021年6月時点(記事執筆時)の情報です。商品仕様は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承の程お願いいたします。

どんなデザインにする?

オリジナルの応援Tシャツを作成する上で、考えなければならないのがそのデザインです。応援Tシャツに向いたデザインをいくつか紹介しますので、是非参考にしてみてください!

好きな背番号を入れよう!ユニフォーム風デザイン

サッカー観戦ユニフォーム風デザイン案
応援しているチームカラーのTシャツに、選手が着ているユニフォームを意識した背番号入りのデザインをプリント!応援している選手の名前をプリントしたい気持ちもわかりますが、お揃いのするのは背番号までにして、プリントする自分の名前にしておきましょう。また、公式のマークやエンブレムを勝手に使うのはNGです!そのような商品が欲しい場合は、ちゃんと公式で販売されているものを購入するようにしましょう。

がんばれ日本!日の丸Tシャツ

サッカー観戦 日の丸Tシャツ案
こちらの記事を読んでいるのが日本人の前提でお話ししますが、日の丸Tシャツを着て選手を応援するのもベターですがオススメ!大和魂を背負って戦う選手に敬意を向けて、こちらも日本人としての誇りをもって応援しましょう。もちろん日本だけでなく、ドイツやスペイン、アルゼンチンなど、自分が好きなチームや選手の所属している国の国旗をプリントしてもいいですね。
ただし、国旗をプリントするのにはちょっと注意が必要です!国旗自体に著作権はありませんが、誰かがデザインした国旗を勝手に使用するとなると話はまた別です。フリー素材として公開されているものか、自分で書いた国旗を使用しましょう。また、オリジナルTシャツに国旗をプリントして販売することは原則的に禁止されていることも重要です。あくまでも自分が楽しむ、観戦仲間とお揃いで楽しむ程度にしましょう。今回は「応援Tシャツ」という前提があるので説明は不要かもしれませんが、その国や国民の尊厳を傷つけてしまう可能性のあるデザインは絶対にNGです。国旗を使用する場合はじゅうぶん配慮してデザインを考えましょう。

部活動にもおすすめ!応援Tシャツ!

サッカー観戦 応援Tシャツ案
サッカー観戦は、なにもプロチームの試合だけではありません。サッカークラブや部活動など、様々な場所で試合が行われています。選手だけでなく、応援する側もオリジナルTシャツを作って応援しちゃいましょう!オリジナルTシャツを着て客席から応援してもらえれば、選手のモチベーションやパフォーマンス能力も向上!選手のユニフォームとお揃いにしても楽しそうですね。みんなでお揃いの応援Tシャツを着た集合写真なんかを撮っても、とてもいい思い出になります。

おすすめのTシャツ

サッカー観戦にオススメのTシャツといえば、やっぱりドライ素材の商品ですね。ドライウェアにもたくさんの展開がありますので、いくつかピックアップして特徴を紹介して行きます。

ドライシルキータッチTシャツ5088

ドライシルキータッチTシャツ5088
商品URL:https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=30
ドライTシャツ最大の魅力である吸水速乾性はもちろんそのままに、シルクのような滑らかな肌触りを追求したプレミアムドライTシャツです。肌触りの良さを追求するため、肩端から肩端までの裏側の縫い目に「襟ふせテープ」を採用し、より上質な着心地を実現しました。サッカー観戦などの動きが多い場面でも、その着心地の良さからストレスフリーで楽しめます!UnitedAthleのこだわりがたくさん詰まったこちらの商品をお見逃しなく!

ドライTシャツ300-ACT

ドライTシャツ300-ACT
商品URL:https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=257
様々なアクティブシーンでの活躍が期待される、大定番のドライTシャツです。サッカー観戦ともなると、熱が入って汗だくになってしまうこともありますよね。そんなとき、吸汗速乾性に優れたポリエステル100%の素材を使用したこの商品であれば、汗をかいてもすぐに乾く!サラサラ感をずっとキープ!全50カラーという圧倒的色展開も、オリジナルTシャツの製作にはもってこいの商品です。

ドライロングTシャツ304-ALT

ドライロングTシャツ304-ALT
商品URL:https://www.infac-planning.com/item/detail.html?product_id=139
抜群の吸汗性と通気性で汗を乾かし、快適な着心地でオールシーズン対応できるロングTシャツです。インナーとしての着用のみならず、日焼けがきになる方やちょっと肌寒い日にもオススメの一枚です。カラー展開も20種類と豊富なので、チームのイメージカラーにあわせて着用も可能なのが嬉しいですね。

オリジナルTシャツの製作手順

オリジナルTシャツの製作のご依頼で、「初めてだからどんな流れで注文するのかがわからなくて不安…」という声をいただくことがあります。オリジナルTシャツの製作って、どうやってデザインを伝えたらいいのか、ちゃんと希望通りの仕上がりになるのか、ネット注文だと生地感がわからない、などなど色々と不安なことがありますよね。
ネット注文といっても、オリジナルTシャツの製作には必ず人が関わります。不安なことがあれば、メールやお電話などでお気軽にご相談ください。全てを解決するのは難しいかもしれませんが、スタッフが親身になって答えてくれるはずです。

オリジナルTシャツを製作する上での、大まかな流れをご案内いたしますので、オリジナルTシャツの製作をご検討されている方は是非確認をお願いします。ちょっとでも流れを知っておくと、お話をスムーズに進める事が出来るかもしれません。

STEP1【見積もり】

オリジナルTシャツ作りたい!と思ったとき、気になってくるのがそのお値段ですよね。自分がなんとなくイメージしているデザインだとどのくらいの価格になるのかを、まずは業者に相談して相場を知りましょう。ちょっと予算に合わなければプリントの色数や箇所を減らす、プリントするアイテムの種類を変えてみることをお勧めします。着用するシチュエーションにあわせて、どんな種類のアイテムがいいか、何枚くらいになるかなどを皆さんで相談して、ざっくりで構いませんのでお知らせください!

STEP2【デザインを考える】

予算が問題なければ、デザインの作成に移りましょう。ここが一番の悩みどころかもしれませんが、デザインといってもそんなに難しく考える必要はありません。完全な丸パクリではもちろんNGですが、世の中に出回っているTシャツのデザインを参考にしたり、デザインテンプレートやフリー素材などを活用することで、デザインの知識がなくても案外なんとかなるものです。インファクトリーでも、誰でも簡単にデザインが作れるまとめ

サッカーの試合の観戦に行くとき、選手でない私たちができる精一杯の努力が応援です。大好きなチームの試合の観戦服として観戦仲間とオリジナルTシャツを製作してもOK!サッカー部の試合の応援にオリジナルTシャツを着て駆けつけてもOK!サッカー観戦にオリジナルの応援Tシャツを着て行って、選手に負けないくらいの熱い気持ちで試合を応援しましょう!

それでは、最後までお読みいただきありがとございました!

Written by 小林

オリジナルTシャツのご相談はインファクトリー

この記事に関するオススメ記事

ご注文方法・お問い合わせ先

・よくあるご質問は  コチラ
・その他ご不明な点等ございましたら下記よりご連絡下さい。

  • スポーツTシャツ
  • クラスT
  • 採用情報
  • スタッフインタビュー
  • 社内風景
  •  
  • オリジナルTシャツマガジン

株式会社インファクトリー

〒500-8241
岐阜県岐阜市領下4-30
TEL 058-248-7808

ご来店での打ち合わせは行っておりません

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在ご来店での打ち合わせをお断りさせていただいております。お問い合わせはHPからまたはメールにてお願いいたします。

定休日のご案内

営業時間
9:00〜17:00

2024年04月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2024年05月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

取り扱いブランド

  • プリントスター
  • ユナイテッドアスレ
  • JELLAN
  • グリマー
  • DALUC
  • ルッカ
  • TRUSS
  • クロスステッチ
  • BEESBEAM
  • クロスランナー
  • 17