お祭りの必需品!オリジナル法被におすすめのデザインをご紹介!

シーン毎のおすすめ

イベント事の盛り上げ用としてオリジナルアイテムを作るのなら、「 法被 」 は欠かせないアイテムですよね。今のご時世 「 祭り 」 というイベントはなかなか少なくなってきてはいますが、お祭り以外のイベントでも、法被を着れば、一気に楽しい気持ちや一体感が生まれ、何より目立つことができるのでおすすめです。お祭り好きの皆さん、暗いニュースの多いコロナ禍の今だからこそ、ちょっとしたイベント事に、暗い気持ちを吹っ飛ばす 「 オリジナル法被 」 を作ってみるのはいかがでしょうか。

今回は、オリジナル法被のおすすめデザインをご紹介していきますよ。

オリジナル法被のおすすめ 「 フォント 」

オリジナル法被を作る時、大抵文字を入れることが多いですよね。「 祭 」 というシンプルな単語だったり、イベントの名称だったり…法被のデザインは、とにかくインパクトが大切です。そんな 「 オリジナル法被 」 におすすめの 『 フォント 』 をいくつかご紹介します。

江戸勘亭流

江戸勘亭流
力強さの演出に欠かせないフォントです。流れるような書体には躍動感があり、昔ながらの 『 和 』 の雰囲気を出すのにはもってこいではないでしょうか。線も太いのでインパクトも抜群。お祭りらしさを表現するには最適のフォントですよ。

KSW昭和寄席文字

KSW昭和寄席文字
演芸や千社札に使われるような、日本語書体の美しいフォルムのフォントです。線が太くインパクトがありますが、勘亭流フォントほど崩した感じがないので、文字の形をしっかり保っており、フォントの形が綺麗なのが特徴。『 昭和 』 と名前に入っているだけあり、どこか懐かしさもあるフォントです。

切絵字

切絵字
切り絵で作ったような、形にユーモアのある、可愛らしいフォントです。カクカクした線の形状が、独特で味があっていいですね。切り絵の味わい深い造形が、紋様などともマッチするので、法被という和のアイテムとの相性もバッチリですよ。

KSO風来坊

KSO風来坊
『 KSO 』 と名のつく毛筆フォントは他にも様々あるのでお好きなものを試してほしいのですが、今回は 「 KSO風来坊 』 をご紹介。力強い感じで、お祭りのワイルドさや躍動感を演出するにはぴったりのフォントです。筆で書いたようなダイナミックさがあり、形が整い過ぎてないのも逆にアクセントとしていいのではないでしょうか。

ヒラギノ角ゴ

ヒラギノ角ゴ
背中に大きく入れるのもいいですが、個人的には襟部分に入れるプリントとしてオススメしたいフォントです。ヒラギノ角ゴシック体は、角の形状が独特で、ゴシック体の中でもデザイン性があり、読みやすく存在感のある書体です。その中でも、法被のプリントとしてオススメしたいのは、 『 W8 』 という文字の太さ。W0〜W9まである太さの中で(数字が大きい方が太い)2番目に太いフォントなので、かなりインパクトがあります。とにかく目立たせることが重要な法被というアイテムにとって、文字が太くて読みやすいこの書体は最適ですよ。

オリジナル法被のおすすめ 「 モチーフ 」

文字と一緒にプリントしたいのが祭りをイメージしたモチーフ。『 和 』 な雰囲気に合うような「モチーフ」をいくつかご紹介します。

家紋

家紋
間違いなく相性バッチリの 「 家紋 」 を入れるのはどうでしょうか。よく見るのは「巴」という勾玉のような形をした文様です。巴の中でも 「 三つ巴 」 が最もよく祭りの場面で見ることの多い柄ですね。その他にもたくさんの家紋が存在するので、お祭りにゆかりの深い家紋を選んで入れるのもいいですよ。

祭りらしいモチーフ

祭りらしいモチーフ
うちわや花火、神輿などの祭りらしさのあるモチーフもいいですね。お祭り感を演出するには、ザ・祭りのモチーフを入れるのが手っ取り早くていいでしょう。

波紋

波紋
波紋は、お祭りの勢いのある雰囲気にバッチリのモチーフです。他のモチーフと自由に組み合わせられるシンプルな柄であるのもいいところ。涼しげで躍動感がある、荒々しい感じが、お祭りをより一層元気に盛り上げてくれるでしょう。

好きなモチーフとフォントでオリジナル法被を作ろう!

好きなフォントと好きなモチーフを組み合わせて、デザインを作りましょう。デザイン例をご紹介します。
好きなモチーフとフォントでオリジナル法被を作ろう!

法被は腰回りを絞って着用するものなので、プリントは上の方と下の方に分けて施すのがおすすめですよ。全面総柄の法被はインパクトがあってかっこいいですが、オリジナルで作るには難しいデザインです。プリントできる大きさにも限りがあるので、まずはプリントできるデザインかどうか、確認してから決めていただくのがいいかもしれません。

イベント事が少なくなってきている昨今、気持ちまでハッピーに明るくなる、『 法被 』 を様々な場面で活用してみるのはいかがでしょうか。お祭りだけでなく、宴会や結婚式、企業の販促活動など。法被を着用すれば、目立つこと間違いなし。注目を集めたい場面で効果的なアイテムです。日本の伝統衣装である「法被」は、『 和 』 の心を大切にするため、無くさず残していきたいアイテムですね。

オリジナル法被を作りたいと思ったら、まずは見積もりから取ってみましょう。
お見積もりはこちらから↓

イベントハッピ215-EH

ハッピ8888

まとめ

今回は、『 法被 』 におすすめのフォントやモチーフ、デザイン案を紹介してきました。法被は、イベント事が大幅に減って、皆さんの努力で徐々に増えつつある昨今において、暗い気持ちを吹っ飛ばす、明るくて力強いアイテムではないでしょうか。見る人も着る人も気持ちが明るく、一つになれるような、あなただけの 「 オリジナル法被 」 で、ちょっとしたイベント事もみんなで楽しめるといいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Written by 岩田

オリジナルTシャツのご相談はインファクトリー

この記事に関するオススメ記事

ご注文方法・お問い合わせ先

・よくあるご質問は  コチラ
・その他ご不明な点等ございましたら下記よりご連絡下さい。

  • スポーツTシャツ
  • クラスT
  • 採用情報
  • スタッフインタビュー
  • 社内風景
  •  
  • オリジナルTシャツマガジン

株式会社インファクトリー

〒500-8241
岐阜県岐阜市領下4-30
TEL 058-248-7808

ご来店での打ち合わせは行っておりません

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在ご来店での打ち合わせをお断りさせていただいております。お問い合わせはHPからまたはメールにてお願いいたします。

定休日のご案内

営業時間
9:00〜17:00

2024年04月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2024年05月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

取り扱いブランド

  • プリントスター
  • ユナイテッドアスレ
  • JELLAN
  • グリマー
  • DALUC
  • ルッカ
  • TRUSS
  • クロスステッチ
  • BEESBEAM
  • クロスランナー
  • 17